車好きが家を建てると…

結婚してすぐに、物件巡りを始めました。初めは建売を見学していたのですが、なかなか2台以上駐車できるよい物件が見つからず、「こうなったら好きな風に建ててしまおう!」ということに。
早速土地探しです。
やはり東南角地、広い道路に面したところがいいと探すうち、道路からの高低差はあるものの、条件を満たす土地が見つかりました。これはもともとは考えていなかったのですが、願わくば駐車場よりもガレージが欲しい私たち夫婦にとってこの高低差は結果的に好条件でした。
広い道路に面して東向きにシャッター付きのガレージを敷地いっぱいに鉄筋コンクリートで造り、それを基礎に二階建ての家を設計してもらいました。つまり、東からみると1階がガレージの3階建て、南からみると坂を上って2階建ての家ということです。

想像以上にワクワクでした。

大きい車なら2台。小さい車なら何とか4台入るガレージです。
複数台所有したい私たち。近隣の月極め駐車場を借りることを考えると実現できずにいましたが、やっと夢がかないます。
雨の日に車内を濡らしながら乗り降りすることもありません。

駐車スペースの横にドアで仕切って倉庫もできました。洗車用具や冬用タイヤなど、置き場所に困ることもありません。大満足です。

設計段階で何度も相談にのっていただいた建築士さんに感謝しています。
住居部分は中の中。家よりもガレージに一生懸命な私たちを建築士さんは不思議そうに眺めていました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*