注文住宅は電気配線も自由にできる!

注文住宅におけるこだわりは、電気の配線です。注文住宅なわけですから、電気の設計にしましても、自分たちの好きなようにできるわけです。

とは言いましても、私たちは電気のことはよくわかりませんから、電機屋さんにお任せです。でも、意見はどんどん言わせてもらいました。電機屋さんもそのように言ってくれと言っていましたし。

注文住宅で電気の配線も設計してもらえて助かったのは、大きなところではキッチンですね。一度にいくつもの家電を使っても、ブレーカーが落ちないですから。電気ケトルを使いながら炊飯もして、レンジを使うことも可能なんです。同時にドライヤーだって使えますよ。

以前住んでいたアパートでは、電気ケトルを使っている時に他の家電を使えば、ブレーカーが落ちていました。ですから電機屋は上手に設計してくれているのですね。注文住宅だからこそ電気の配線も自由にできると、とても感謝しています。我が家に合わせた電気の設計はとても助かります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*