注文住宅のこだわりはリビング階段でしょ

注文住宅のこだわりのひとつがオープン階段です。階段を独立したものにしないで、リビングルームに設置しているオープンな階段です。蹴込み板がなく、踏み板だけなので、まさにオープンな階段なわけです。リビングルームに設置されることがほとんどですから、「リビング階段」とも呼ばれますね。

さて、そのリビング階段が私の注文住宅におけるこだわりでした。新築で建てる注文住宅だからこそ、階段はリビング階段にして欲しかったのです。だって、リビング階段ってとっても機能的だと思いますもん。

まず、リビング階段はスペースの節約になりますよね。だって階段だけでスペースを設けなくていいんですよ。オープンな階段ですから階段下を収納にすることはできませんが、しかし注文住宅ですから収納は他のところにも自由自在に設けることができるわけです。ですから気に留めるようなものではありません。

また、階段が狭苦しく仕切られていないことで、開放感がありますね。それは階段にしてもリビングルームにしても。その点においても、リビング階段にこだわって良かったと思っています

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*