注文住宅ならニッチを作る!ニッチは使える!

注文住宅で一戸建てマイホームを建てました。私たち夫婦が注文住宅でこだわったポイントは、実は「ニッチ」かも知れません。

住宅におけるニッチは、ちょっとした飾りスペースのことを言っています。わが家の場合、壁にニッチを作りました。本を置いたり、小物を置いたりして、インテリアのアクセントになっています。

私はほんわかしたかわいいインテリアが好きなんですよね。そうなると、飾りは必須アイテムなんです。シンプルなインテリアを色付けするアイテムに、飾りはかかせませんからね。

しかし廊下の壁に何かをぶらさげたりするのは私の中ではナシなんです。写真や絵を飾るのはいいんですけれど、小物は壁にぶらさげたくないのです。

そこでニッチの出番ですよ。壁にちょっとしたくぼみ(ニッチ)を作ってもらって、そこに小物を置いています。

また、トイレ横のニッチは文庫本置き場にもなっていて、トイレでの読書タイムにも大いに役立っています。トイレに本棚をつけるのは、生活感があって私は嫌だったんですが、トイレ横のニッチなら有りなんで。密かなトイレ読書の置き場所です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*