背の高い私たちの注文住宅

私は身長が172センチメートルで主人が187センチメートルと背が高く、住宅を建てる際は注文住宅にしました。土地を購入して、住宅をデザインする際に一番こだわったのは大きさと高さです。天井や梁を通常よりも高くしてもらい、家全体に解放感があります。そして、すべてのドアを主人が頭を打ったり、屈まずによいように大きいものにしてもらいました。それと普通のキッチンで調理するといつも腰が痛くなる私なので、通常のものよりもプラス10センチ高くしてもらいました。今もキッチンで料理をしていますが、このキッチンでは腰が痛くなったことはありません。お風呂も大きく作ってもらいました。浴槽も大きいものにして、快適です。主人は今までお風呂につかるときには身を小さくしてつかっていたので喜んでいました。あとは玄関の靴箱も足の大きい主人のサイズに合わせて大きめに作ってもらいました。小さな靴箱だと入りきらずに斜めに入れていたそうです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*