注文住宅一戸建てでこだわったカウンター

一戸建て注文住宅でこだわった部分はいろいろありますが、やってよかったと思っているのは、リビングスペースにカウンターを手作りしてもらったことです。フローリングの色合いに合うもの、そしてリビング全体に調和するような長いカウンターを作ってもらいました。そこにパソコンを設置したり、ちょっとした本を置くようにしています。実は本業以外に副業をしていて、仕事から帰ってきたら、夜にパソコンでの仕事を少ししているのですが、このリビングの空間でカウンターを机のようにして、使うことで、部屋にこもって黙々とパソコンをすることがなくなりましたし、家族の様子などを観察したり、ちょっと話をしたりしながら仕事もできるということで、とても気に入っています。リビングに机を置いてしまうと、なんだか狭苦しくなるし、違和感が出てしまうので、こうしたカウンターの設置にこだわって本当に良かったと思っています。おかげで副業もいい感じではかどっています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*